タッセルブックマーク

Tassel Bookmark
$17.00
No.60010
4 x 16.5 cm / 1.5 x 6.4"
本にはアイデアと情報が凝縮されています。
本にはたくさんの情報が詰まっているというのに、ページとページの間に、もう1枚の紙を挿むスペースがあります。いやはや、本というのはすばらしい!このブックマーク、気に入ってもらえたらうれしいです。ポスタルコのジオロジーゴートスキン。日本製。 ポスタルコ京橋店では他のカラーも販売しております。
素材

ジオロジーゴートスキン

この革の表面は、小さな山あり、谷あり、川あり、まるで遠くから見た地球の表面みたいです。鞣しの工程で、革の目をギュッと詰まらせて、シボといわれる風合いを生み出します。ふつう、革は縮むと小さくなるものですが、ポイントは、しなやかさを失わないようにすること。それでいて、ずっしりしていて、耐久性にすぐれていなければいけません。ナチュラルな縮みならではの、不ぞろいな質感、色。ひとつとして、同じものがありません。しなやかなゴートスキンは使い込むほどに風合いを深めます。

ケア方法

レザー

水濡れや汗、摩擦などが原因で色落ちする場合があります。濡れてしまった場合はすぐに柔らかい布で軽く拭き自然乾燥させて下さい。そのままにしておくとシミが残ったり、わずかに膨張したりすることがありますので十分にご注意ください。自然な仕上げの革なので、色落ちすることがあります。革の表面の小さな傷や水染み、乾燥が気になる場合は、透明なデリケートクリームを全体になじませることで目立たなくなります。クリームを使用する際は、まず目立たないところで試すことをおすすめします。ポスタルコではクロスグレインレザーのように凹凸のある革にクリームを塗るときには、全体的にムラなく細かいところまで塗れるので、歯ブラシを使用しています。ミンクオイルなど油分の多いものは、シミになることもありますので適していません。ケアクリームを塗ると革のトーンが濃くなります。部分的に塗るとシミになることがありますので革全体になじませてください。光により変色や退色することがありますので、直射日光やライトなど強い光が当たる場所に長時間置かないで下さい。

ギフトラッピング

ギフトラッピング1点につき350円で承っております。ラッピングをご希望の商品と、こちらを一緒にご購入ください。

商品の形状によっては、紙袋にリボンとシールのギフトラッピングの場合もございます (紙袋の印刷には、リサイクルした再生植物油のベジタブルインクを使用しています)。ラッピングの形式は、お選びいただくことはできませんので予めご了承ください。

複数点まとめてや、一部の商品のみのラッピングをご希望の際はショッピングバッグの備考欄へご記入ください。お選びいただいた商品に合わせてラッピングをご用意させていただきます。

備考欄への記入例

・ノートブック(アイボリー)と(ダークブルー)をまとめてギフトラッピング
・ノートブックA6 とA5をまとめて、バッグを個別にギフトラッピング希望。など

明細書について
ギフトラッピングのご希望をいただいた場合は、金額が記載されていない明細書を同梱いたします。

ご配送方法について

・日本国内へのお届けは、ヤマト運輸の宅急便にて発送しております。

・ご注文金額が送料を含まず11,000円以上の場合は、送料無料でお届けします。ご注文金額が送料を含まず11,000円未満の場合は全国一律750円かかります。

・一部商品のみ、ポスト投函にて配達されるネコポス・クリックポスト(一律380円)のご利用が可能となっております。ご購入商品がポスト投函配達対象の場合には、ご注文時に配送方法の選択画面よりお選びいただけますが、サイズ等により、ポスト投函が難しい場合は、宅急便での発送となります。

・ポスト投函をご選択の場合には、代金引換と日時指定には対応しておりませんのでご了承ください。

・ご注文日から7日後以降の配送日時をご指定いただけます。ショッピングバッグページ下部の日時指定の選択よりお選びください。

・ご発送後、お届け先の変更は出来かねます。予めご了承下さい。

海外発送も可能です。国内発送とは条件が異なりますので、言語切替えのEnglishを選択の上、ご利用案内をご確認下さい。

・離島など地域によっては日時指定を承れない場合がございます。

・配送地域、交通、天候などの理由により遅延する場合がございます。予めご了承下さい。

プレス
CREA vol.366

「なんでブックマークに1ドルも払わなけりゃいけないんだ?1ドル紙幣そのものをブックマークにすればいいじゃないか?」
スティーヴン・スピルバーグ、ウマいことをいいますね。でも1ドルは約100円、日本じゃ100円玉ってことになる。それじゃブックマークになりません。スピルバーグのコトバにある人はこう答えました。
「いや、それだったら、その1ドルでなにか本を買って、そのレシートをブックマークにしたら?」

ジオロジーゴートスキン
この革の表面は、小さな山あり、谷あり、川あり、まるで遠くから見た地球の表面みたいです。鞣しの工程で、革の目をギュッと詰まらせて、シボといわれる風合いを生み出します。ふつう、革は縮むと小さくなるものですが、ポイントは、しなやかさを失わないようにすること。それでいて、ずっしりしていて、耐久性にすぐれていなければいけません。ナチュラルな縮みならではの、不ぞろいな質感、色。ひとつとして、同じものがありません。しなやかなゴートスキンは使い込むほどに風合いを深めます。

日本に学ぶこと
日本の職人さんや小さな工房でつくられるものは、ほかにはどこにもない無二のものです。わたしたちは幸運なことに、ものづくりに専念している人達とコラボレーションをしています。ポスタルコの製品は、棚や戸棚にしまってしまわずに毎日使ってこそ、その美しさがきわだちます。家ではよくなじみ、ミーティングでは力を発揮します。